【綱島・日吉・大倉山・菊名】ドライヘッドスパ|クロレ(Colorer)

colorer~ クロレ ~

colorer~ クロレ ~

お問合せ

WEB予約

colorer~ クロレ ~

お問合せ

WEB予約

blog

ブログ

2020.01.09

みんな注目「骨ホルモン」

横浜市港北区綱島でドライヘッドスパ専門店をやっている坂田です。

皆さん、、カルシウムって意識して取っていますか?

カルシウムと言えば骨!

骨は血液を作ったりホルモンを分泌するらしいです!

 

ご存知でしたか?

坂田は恥ずかしながら知りませんでした。

 

で、骨の役割を調べてみました。

睡眠に結び付くことがあるかな?と。

 

目次

骨の役割

身体を支える

脳や内臓を守る

筋肉と連動して体を動かす

カルシウムを蓄える

血液を作る

「骨ホルモン」を分泌する

 

*この骨ホルモンという成分は、近年注目を浴びているホルモンです。

 

骨ホルモンとは

骨ホルモンは骨の新陳代謝で分泌されます。

 

え。。骨の新陳代謝??と、驚きませんか?

私は驚きました。

 

「破骨細胞」という細胞が古くなった骨を溶かします。

「骨芽細胞」という細胞が新しい骨を作ります。

 

骨ホルモンを生み出すのは、新しい骨を作る「骨芽細胞」です。

 

 

骨ホルモンは全身の臓器をめぐり、肥満を防いで免疫力を高め、、、

認知機能を守る効果があります。

 

驚きの成分です。

 

 

なぜ骨ホルモンにたどりついたのか

脳の認知機能を守る方法を調べていました。

 

認知症はきっと不治の病ではない。そう信じています。

 

骨ホルモンの働き

脳:認知機能を守る

血管:動脈硬化予防、心臓病予防

肝臓:脂肪肝を予防

腎臓:リンの排出を促す

秘蔵:糖代謝ホルモン・インスリンの働きを高める

肌:コラーゲンの増量

全身:免疫力のアップ

 

イイことばかり!

おそらくまだ解明されていない効果もありそうです。

 

骨ホルモンを分泌するには、骨の原料となるカルシウムをしっかりとることが大切です。

 

骨にいい食べ物

乳製品

小魚

高野豆腐

小松菜

キノコ

納豆

ブロッコリー

 

糖質を取りすぎて、血糖値が高くなると骨がもろくなり骨折しやすくなるそうです

甘いものは癒しですが、骨のためにホドホドにしましょう!

 

運動もぜひ

軽いウォーキング

スクワット

なども骨に含まれるカルシウム量が上がるそうです!

 

綱島駅からクロレまでの距離、ちょうどよいかもしれないですね★

 

あとは1日20分から30分の日光浴。猫になった気分で日光を浴びてください(笑)

 

 

認知症から骨に行き着いた、クロレの坂田です。

ドライヘッドスパで認知症のトリガーとなる物質を排泄し、骨ホルモンで認知機能を高めましょう!

クロレは人生100年。それ以上!?を謳歌できるよう、貴方をサポートしていきます。

 

毎週 土曜・日曜 10:00~16:00(最終受付)
新型コロナの影響を受け営業を自粛しております
不定休(お問い合わせください)

  • WEB予約はこちら
  • LINE予約はこちらLINEでのご予約が、一番スムーズです。
    ライン上で「@ait4859j」を検索し友達追加を行ってください。
    お名前とご希望の日時をご連絡ください。
  • 電話でのお問い合わせTEL:080-9295-2414
    施術中は電話に出られません。ご了承ください。

ブログ一覧に戻る